代表取締役
営業部長

「メイド・イン・ジャパン」への拘り
 古来より日本は、限られた資源の島国でありながら
多くの大国や先進国と肩を並べるまでの著しい発展を遂げ
また、多くの分野でリーダー的存在に成長しております。
 製造と言う「モノ作り」はその中にあっても一際
日本人の気質をも象徴するものではないでしょうか。
 飽くなき探究心と発想が生み出す「Made In Japan」
これこそが日本が世界に誇り、自信を持つべき製品と
考え、朝日鐵工は「Made In Japan」を最大の武器と
しています。
ますます高度化、多様化するユーザー様のご要望に
「智」「仁」「勇」の精神の元、社員全員が一丸となって
邁進すべく、日々挑戦をしていきます。

今、お手元に困難とされる加工品や試作案件、草案等を
お持ちでしたら是非、ご連絡をお待ちしております。

代表取締役 植中 央

「和」
 私たちが作り出す「部品」は多くの部品を組み合わせ
一つの装置、また機器へと繋がります。
 それ故に一つの部品だけがCHAMPIONでは装置や
機器に要求されている機能を満足させる事は困難です。
 一点の部品ですら妥協を許さない信念を貫く姿勢も大変に
重要なことと考えますが、私たちが取り組む「和」とは、
視野を広く持ち、携わる一点の部品にのみ固持するのでは
なく、機構や相関を常に意識して部品を作成しております。

 また、物づくりにおいても同じく
ともに職場で取組む仲間や、世の中に物を生み出すお客様
との「和」を大事にしていく事も大切にしています。

 「立場も違えば想いも違う」
そんな仲間たちとの「和」の中から他社に負けない、
また胸を張って送りだす事ができる製品が作成できると
自負致しております。

営業部長 吉田 孝志
Copyright (C)2011 Asahi-fact.com All Rights Reserved.